★2012年度 サツマイモ収穫体験を開催しました★

2012年10月13日 晴れ。

サツマイモの収穫体験を開催しました。収穫前に、畑の前でみんなで集合写真をパチリ★

頑張って、お芋を収穫するぞ~♪!

収穫前のサツマイモ畑・・・。ツルが畑全体を覆っております・・・。

サツマイモ、たくさん収穫できるかなぁ~(*^_^*)

 

まずは、畑を覆っているツルを取り除きます。

畝間の間を進みながら、ツルを鎌で切っていきます。

しかし、ツルは縦横無尽に張り巡らされて、なかなか思うように前に進めない!お父様方、頑張って下さいー!

この作業が、一番大変かもしれないですね・・・(>_<)

そして、お芋堀り・・・(^^)/★

マイ シャベルで掘りますよ~♪

みんなでお芋掘り、楽しいね★大きいお芋に驚いたりしながら、収穫を楽しんでいると。。。

むむ!なにやら、みなさん お集まりの様子です。。。なんだろう・・・?

おおぉ!!!大きなカエルちゃん!冬眠前でしょうか?のっそり動いているところを、参加者の方が発見したようです。

カエルが2匹、いるのがわかるかな?カマキリもいたよ!みんなで観察★こんな体験できるのも、野津田公園の魅力の一つですね★

よぉ~く観察した後は、きちんと自然に還しました。

 

さてさて、サツマイモの収穫に戻りましょう。

見て下さい!この立派なサツマイモを!(誇らしげ♪)

昨年と比較しても、大豊作です(*^_^*)♪ベニアズマという名前通り、とてもきれいな色をしています。

今年は、野津田パーククラブのメンバーの方々が草取り活動をこまめに行ったので、立派なサツマイモの収穫が出来ました。

収穫したお芋をゴザの上に集めてみると・・・。

【どぉーーーーん!】

この写真のお芋で、推定 50㎏ はあるでしょう・・・。

全体の畑では、約300㎏の収穫(*^_^*)v!

そして、収穫体験後、畑で採れたお芋(スタッフが予め収穫し、甘みが増したお芋)を蒸かし芋、さつま汁に調理し、

みんなで青空の下でサツマイモランチをしました★

※サツマイモは収穫後、貯蔵することで甘みが増すんです!だから、少し我慢してね♪

 

そして、今回、初の試みで 今では珍しい“栗の渋皮煮”を皆さんに召し上がって頂きました。

この渋皮煮、実は作るのが大変(だと、私は思います。)なんです!

 

鬼皮(一番堅い皮)だけを向き、渋皮を残し、栗を煮込んでいくのですが、

これまた手間の掛かる作業で、1時間煮たら火を止めて、冷やす・・・。この作業を完成まで繰り返すのです。(詳しいレシピは省略します。)

とっても根気のいる作業ですよね。(私だったら、皮を剥くのも一苦労だ)

これを、地元のお母様方は、簡単にこなしてしまうのだから、

すごいと思います。皮むきも早かった・・・。

今回使用した栗は、地元の方から頂いたものですが、将来的には野津田公園の栗を活用し、

秋らしいイベントを企画運営していく方針です。

 

※原則、公園内の動植物の採取は禁止されています。イベント時のみ、特別に活用いたします。※

 

 

~最後に~

今回の収穫体験に初めて参加した方、また植え付けや草取りに参加したという方、誠にありがとうございます!!

皆さん、自然の中で思いっきり野津田公園の魅力を味わって頂けたかと思います。

今回の農作業体験だけでなく、野津田パーククラブでは、里山づくり体験や、しめ縄飾りつくり体験、バラに関するイベント、運動教室等開催しております。

是非、野津田公園の魅力を余すことなく体験して欲しいと思います。

興味のある方は、お気軽に野津田公園管理事務所まで、お問い合わせ下さい(*^_^*)☆

みなさんと一緒に、野津田公園の魅力を発見していけたらと思います。

 

野津田公園 スタッフでした♪