農作業体験~ジャガイモを育てよう~活動報告

2011年5月14日に、

‘農作業体験’ ~ジャガイモを育てよう~ 第二回目の活動を行いました。

 

 

まず始めに、ジャガイモ畑の草抜きから・・・

今回、スギナを中心に抜きました。このスギナ、根っこが長くとてもやっかいなのです。

 

 

草抜きをしながら、今回は芽掻きも行いました。

芽掻きは間引きと同じ効果をもたらします。
芽掻きをしないと、数は多く得られますが、小さなジャガイモに成長してしまいます。
小さなジャガイモも可愛いですが…収穫時には大きいジャガイモを見たいですよね!

 

 

次に、土寄せです。

土寄せは夏の暑さから、ジャガイモを守るために行います。土の中の温度を、ジャガイモの成長にとって適温を保ちます。

 土寄せをすると、さらに畑らしくなりました。

 

皆さま、今回の活動で日頃の運動不足を解消できたのではないでしょうか?

活動中、背中に赤ちゃんを背負って、土寄せをした頼もしいお母様もいました。

私も久しぶりに汗をかきましたよ~。

 

最後にみんなで記念撮影です。

 

 

皆さん、本当にお疲れ様でした。

6月には、また草抜きの活動を行います。またのご参加をお待ちしております。

野津田公園 スタッフ